Loading...
×

Fashion

「ドルチェ&ガッバーナ」が高級仕立服&ハイジュエリーコレクションの新作をお披露目。初のホームコレクションも。

「ドルチェ&ガッバーナ」が高級仕立服「アルタ モーダ」、ハイジュエリーの「アルタ ジョイエッレリア」の新作コレクションとブランド初のホームコレクションを発表。

アルタ モーダ コレクション

「ドルチェ&ガッバーナ」は8月28日、29日、30日の3日間にわたり、イタリア・ヴェネツィアで新作を発表した。

28日、29日の2日間に発表されたのは、女性用の高級仕立服の「アルタモーダコレクション」、ハイジュエリーの「アルタ ジョイエッレリア コレクション」、さらにブランド初となるホームコレクションである「カーサ コレクション」。

舞台となったヴェネツィアへの思いを、デザイナーのドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナはこう語る。

「ロマンチックと官能、悲しみとときめき、理性と幻想、光と闇、神聖と世俗、ダークカラーと黄金色。私たちにとって、ヴェネツィアは『相反する魅力』が奏でる完璧なハーモニーを象徴する街です。ヴェネツィアは、カサノバの街であり、カーニバルの街であり、長い歴史を誇る大運河のレガッタレースの街……ルキノ・ヴィスコンティが激しい愛と熱情を描いた映画『夏の嵐』では、運河に沿ったヴェネツィアの街の風景が映し出されています。ヴェネツィアに戻ると、私たちはいつも特別な感情が胸に湧きあがります。それは、私たちが大切にしている思いであり、今、それを皆さんと共有したいと考えています」

そんな二人の言葉通り、ヴェネツィアを代表するさまざまな建築物を舞台に披露された今回のコレクション。アルタ モーダ コレクションが発表されたのは、国立マルチャーナ図書館とドゥカーレ宮殿に囲まれたサン・マルコ広場。

夢と現実が交錯するような空間で、シルク、ブロケード、ベルベット、クリスタルなどの素材を使用したユニークなルックの数々が登場。ゴンドリエが華麗に操るゴンドラがラグーンから登場し、まるで華やかなパレードのような光景が広がった。

カーサコレクション

さらに、歴史的建造物であるScuola Grande della Misericordiaでは新たなプロジェクトである「Casa(ホーム コレクション)」が発表された。自分らしさを大切にしたライフスタイルの創造を使命に、イタリアの文化と美にインスピレーションを得て生み出されたコレクションでは、アイコンであるレオパードや、伝統的なカレット(荷車)などをモチーフにしたプロダクトが登場。「ヴェネツィアは私たちの夢であり、すべての人の夢」というドルチェ&ガッバーナの世界観が壮大なスケールで繰り広げられた一夜となった。

お問い合わせ先

ドルチェ&ガッバーナ ジャパン/03-6419-2220

関連情報

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました