Loading...
×

Fashion

本格志向の女性必見!シャネル「J12」からレディスサイズの自動巻きモデル登場

大人の女性たちに絶大な人気を誇る「シャネル」のアイコンウォッチ「J12」から、この秋、最新オートマティックムーブメントを搭載した33㎜モデルが登場。機能もエレガンスも備えたスペシャルなウォッチの魅力をクローズアップ。

「シャネル」は、新たなオートマティックムーブメント「キャリバー 12.2」を、女性に人気のある33mケースの「J12」に搭載した腕時計「J12 キャリバー 12.2 エディション1」を発表した。

2年前に登場したケニッシ社製シャネル専用ムーブメントである「キャリバー 12.1」を単純に縮小しただけではなく、全174個のパーツひとつひとつに対して大きさや形、配置変更などを考慮して設計と製造を一新している。

シースルーのケースバックからは、シャネル クリエイション スタジオが”完全な円”を追求したローターが覗くデザインとなっており、オープンワークでありながら巻き上げ効率も確保している。また「キャリバー 12.2」はスイス公認クロノメーター検査協会(COSC)の認定を受けており、小型ムーブメントでありながら約50時間のパワーリザーブを持つ。

ベゼルにあしらわれたバゲットパターンのサファイアとリューズに埋め込まれたダイヤモンドが、ジュエリーのような華やかさをもたらしているのも魅力のひとつ。この新モデルは、トーンオントーンカラーの黒、白、各555本の世界限定販売となっている。

新たなムーブメントを搭載し、生まれ変わったシャネルのアイコンウォッチ「J12」。その魅力と存在感を、自分の手で確かめてみて。


「J12 キャリバー 12.2 エディション1」
[ケース径33mm、高耐性セラミック&SSケースとブレスレット、 自動巻きムーブメント(キャリバー 12.2、COSC認定)、パワーリザーブ約50時間、50m防水]各¥1,364,000、各555本世界限定(9月3日発売)

お問い合わせ先

シャネル カスタマーケア/0120-525-519

関連情報

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました