×
''

Lifestyle

新生WEBサイト「marieclairejapon.com」スタート!

6月1日に『marie claire』誌の公式サイトがリニューアルされ、今までとは全く違った新しい形になりました。サイトのURLも「marieclairestyle.jp」から「marieclairejapon.com」に変わりました。

『marie claire』本誌は読売新聞を購読されている日本全国の多くの家庭に届けられていますが、デジタル版ではさらに多くの方々に『marie claire』を見ていただきたいと考えています。

映画賞選考委員を務めるほど、長い間、映画を専門に見てきた記者によるシネマの世界、国内外のコレクションや時計見本市を取材してきたベテラン記者のファッション周りの深ぼり記事、さらに経済の動きを長い間取材してきた記者による企業トップのインタビューなど骨太の読み物も掲載していく予定です。また海外提携誌のメリットを生かしたイギリスのロイヤルファミリーに関するニュースやファッション、特派員によるパリのライフスタイルや話題のショップ情報など盛りだくさんな内容です。もちろん編集部による国内の最新ニュースも提供していきます。『marie claire』本誌はページ数に限りがあります。デジタル版ではその特性を生かし、本誌の内容をより深く伝え、かつこれまで本誌を目にしてこなかったより若い方にもオンラインだからこそ気軽に読んでいただけるようなサイトになればと思っています。

どうぞ「marieclairejapon.com」に一度アクセスしてみてください。

さて今号の特集タイトルは「mariage」。これから結婚を予定しているカップルには魅力的な、各ブランドの自信作であるジュエリーや時計が数多く紹介されています。

昨年、今年と以前にも増して婚姻数は減少傾向が強くなっています。もちろんその大きな原因はコロナ禍でしょう。出かける機会が減れば、出会いのチャンスは減ってしまいます。さらに将来への経済的な不安が婚姻数の減少に拍車をかけているのは、言うまでもないことでしょう。

しかしそんな状況を何とか乗りきろうと、多くの結婚式場や関連企業は新しいプランを企画しています。たとえばANA(全日本空輸)では飛行機機内で開催する結婚式プランなどを提案していますし、新婚旅行先として人気の土地では、コロナ禍の収束を見据え、今までにない環境に配慮した旅行プランを新設したりしています。

コロナ禍は大きな影響を私たちの生活に与えていますが、こうした新しい動きも確実に起こっています。「生涯をともにこの人と過ごしたい」と思う気持ちはどんな時代にもなくならないと信じつつ、今号の『marie claire』をきっかけに、読者の皆様に少しでもポジティブな気持ちになっていただけたら幸いです。

2021年6月24日

Profile

田居克人

marie claire 編集長

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました