×

Lifestyle

日本の旬が刺激する、正統派イタリアンの美しき開花【イル・リストランテ ルカ・ファンティン】

ローマンハイジュエラー「ブルガリ」が提案するラグジュアリーなライフスタイルを、「食」を通して体感できる「ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン」。銀座の一等地に店を構え、私たちに驚きを届け続けてくれている。まさに「生きたイタリアン」ともいえる料理、そしてファインダイニングとしての魅力の源泉について、エグゼクティブ シェフ ルカ・ファンティンに聞いた。

食の驚きを届けるファインダイニングの魅力とは?

日本に居ながらにして、正統派イタリア料理を味わえる「イル・リストランテ ルカ・ファンティン」。伝統料理のエッセンスを堪能できるのはもちろん、斬新な食材の組み合わせで、進化し続けるファインダイニングだ。いつ訪れても嬉しい驚きをもたらしてくれる立役者が、就任して13年となるルカ・ファンティン エグゼクティブ シェフだ。

13歳で厨房に入り、その後イタリア各地、スペインへと舞台を移した理由は「新しい知識とテクニックを知りたかったから」。その熱意が高じ、世界的に知られる「龍吟」の山本征治シェフの下、日本料理について学んだのが22歳のとき。スペインで開催された食の学会で山本氏のレクチャーを受け、感銘を受けたのがきっかけだった。

「食材、下ごしらえ、包丁の入れ方、調理法と、すべてが新しかった。和食にはイタリアにない多くの技術、旬や産地へのこだわりが詰まっています。それを知れば、料理の可能性はもっと広がると感じました」

3ヵ月の学びを経てイタリアに戻った数年後、運命のオファーが。それが現職だ。

「日本では、素材をどう活かすかに向き合っています。そうすることで、料理を違う次元へと進化させたい。常に旬に寄り添いたいので、シグネチャーディッシュは創りません」

お問い合わせ先

ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン 03-6362-1270 https://www.bulgarihotels.com/ja_JP/ @bulgarilucafantintokyo

ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン
東京都中央区銀座2-7-12 ブルガリ銀座タワー 9階
tel: 03-6362-1270(受付時間: 11:00~17:00)
営業時間: 17:30~20:00(ラストオーダー)
定休日: 日曜のみ(12/30まで)
クリスマス ディナーメニュー(12/16~12/25)¥38,500~
上記以外の期間 ディナーコース¥26,950(ともにサービス料別)

関連情報

Recommended

Pick Up

Ranking

リンクを
コピーしました