Loading...
×

Lifestyle

©Princess Cruises

海路でリゾート地へ楽々移動。食事とアクティビティーも充実した〝クルーズ旅行 〞のススメ

船内で食事やエンタメを楽しみ、多様な寄港地も散策できる「プリンセス・クルーズ」。移動費や食費、宿泊費は全てクルーズ代金に含まれているため、円安を気にする必要もない。移動規制が緩和された今こそ知りたい、豪華客船で行く海外旅行の魅力!

国内外の移動規制の緩和が始まり、各地で観光が再開。海外旅行を考え始めている人も多いはず。そこで注目したいのが、クルーズ旅行だ。世界最大の国際的なプレミアムクルーズラインである「プリンセス・クルーズ」は、安全かつ〝 一番身近な海外旅行〞を提案している。

©Princess Cruises

海外旅行のアンケート(※)によると、全体の約半数が海外旅行をしたいと回答。旅行に求める1番の理由は「非日常を味わいたい」ことで、解放的で自由な旅行をしたいと望む人が多く、休暇を過ごしたい場所No.1は「海の近くのリゾート地」だ。しかし、残念ながら海外旅行のハードルを上げている一因には「円安」がある。

©Princess Cruises

「プリンセス・クルーズ」では、その全てを見事に解決。豪華な船内にはプールやスパ、ショーラウンジ、カジノなどのエンターテインメント施設が完備され、まるで海外にいるような雰囲気。船内で自由時間を楽しんでいる間に、海にほど近い山や都会、郊外の田舎など多様な寄港先へ移動。長時間座り続けることやスーツケースを引いて歩く煩わしさもなく、一度の旅でいくつもの地域を訪問できる。

費用面では「高そう」と思われがちだが、実は一般的な海外旅行よりもお得! クルーズ代金には移動費や食費、宿泊費、船内アクティビティー代が全て含まれており、外貨を使う頻度が少ないため円安でも安心だ。

©Princess Cruises

また、日本発着クルーズには日本語が話せるスタッフが乗船するほか、船内メニューや表示も日本語対応のため言語への不安もない。もちろん、新型コロナウイルスの感染予防対策も万全。最新テクノロジーを活用した非接触型サービスを提供し、安心・安全に配慮している。バスや飛行機では体験できない優雅な船旅は、これからの旅行の選択肢に欠かせなくなりそう。

(※)2022年5月19日(木)〜25日(水)の期間、全国の20代〜60代の男女500人を対象にプリンセス・クルーズが実施した「海外旅行」に関する オンラインアンケートの結果をもとに作成

text:Tomoe Tamura

【関連記事】ニセコの自然の中で美容ケアができる、1日10室限定の宿泊プランが登場。客室には「リファ」のヘアケアアイテムを完備
【関連記事】秋の京都で自転車旅。妖怪に銭湯……昭和レトロ満載の西陣エリア【町家宿おかみの、たびする京都くらす京都。】

関連情報

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました