Loading...
×

【星野リゾート今だけバナシ】旬の沖縄トロピカルフルーツを味わう旅へ

今しかできない体験は、今だからできる体験。星野リゾートの各施設で提案している多彩な季節の魅力から、今届けたい選りすぐりの情報をスタッフがご紹介します!

旬のトロピカルフルーツを満喫

沖縄においしいトロピカルフルーツの季節がやってきます!マンゴー、バナナ、パイナップル、ドラゴンフルーツ・・・暑い夏の到来とともに多くの品種がシーズンを迎え、甘く幸せな南国の味を満喫できます。

海カフェで旬のトロピカルフルーツを堪能

読谷村にある国内最大級の海カフェ「星野リゾート バンタカフェ」では青い海を眺めながらトロピカルフルーツを堪能する「まーさんトロピカルフェア」を開催。フルーツ盛りだくさんの朝食を楽しんだり、沖縄の生産者から直接フルーツを購入したり、軸からバナナをもいでみたり!真夏の太陽と青空の下で、「まーさん!(沖縄の方言で、おいしい)」と言いながらトロピカルフルーツをお楽しみ下さい。

「くわっちーモーニング」1セット2名分 ¥8,000(公式サイトから予約可能)

7月9日(土)〜8月14日(日)の毎週土・日は、1日2セット限定で特別朝食「くわっちーモーニング」を提供。沖縄の植物で編んだオリジナルのバスケットに、トロピカルフルーツが惜しげもなく詰め込まれています!マンゴーはアーウィンやキーツなど、その時期に食べごろを迎える3種類を食べ比べ。沖縄の方言で「ごちそう」を意味する、まさに「くわっちー」な朝食です。

土・日、9:00~13:00限定の「浜辺のマチヤグヮー(小さな商店)」

7月9日(土)〜8月14日(日)の毎週土・日にはトロピカルフルーツの商店「浜辺のマチヤグヮー」が登場。マンゴーを栽培する「ぴりなふぁーむ」やゴールドバレルパインを栽培する「山パ農園」など、沖縄の生産者が特別にお店を開きます。フルーツの中には数日後に食べごろとなるものもあり、お土産にぴったりです。

「もぎたてワンハンドバナナ」バナナ1本 ¥150

さらに浜辺のマチヤグヮーで楽しめるのが、「もぎたてワンハンドバナナ」!なんとバナナを軸からもいで食べることができ、収穫体験気分を味わえます。

シャリシャリな南国ドリンクも

「もっとトロピカルちゅらーと」は全期間を通して楽しめるドリンク。沖縄の方言で美しいという意味の「ちゅら」と「ジェラート」を合わせたバンタカフェのメニュー「ちゅらーと」に、シャリシャリに凍らせたフルーツを合わせた夏らしい一品です。

もっとトロピカルちゅらーと ¥1,200、大人のもっとトロピカルちゅらーと¥1,400

お酒好きの人にはフルーツリキュールを合わせた「大人のもっとトロピカルちゅらーと」もおすすめですよ。

海を見渡す崖の上や浜辺で食事ができる「星野リゾート バンタカフェ」

圧倒的な絶景とスケールを誇る海カフェ「星野リゾート バンタカフェ」が贈る「まーさんトロピカルフェア」は2022年7月1日(金)〜8月31日(水)の期間限定。旬真っ盛りの絶品トロピカルフルーツを、夏の沖縄でお楽しみください!

【関連記事】【リゾナーレを唎く】気がつくと、すごいことになっていた日本ワイン。その最前線をリゾナーレ八ヶ岳で識る


【関連記事】【星野リゾート今だけバナシ】軽井沢の空にキラキラのシャボン玉が!梅雨を彩る100本超のアンブレラ

星野リゾート バンタカフェ「まーさんトロピカルフェア」
住所:沖縄県中頭郡読谷村儀間560
tel:098-921-6810
営業時間:10:00〜日の入り後1時間(日の入りにてラストオーダー)、土日祝 8:00〜
開催日:2022年7月1日~8月31日
※フルーツの販売とメニューの内容は収穫状況と仕入れ状況によって変わります。

関連情報

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました