×
'ANA インターコンチネンタルホテル東京内「テルモン」シャンパンバー'

Lifestyle

ANA インターコンチネンタルホテル東京内「テルモン」シャンパンバー

「テルモン」世界初のシャンパンバーが期間限定で登場!

“サステナブル アプローチ”を掲げるシャンパーニュ「テルモン」のシャンパンバーが期間限定でANA インターコンチネンタルホテル東京にてオープン。

第74回カンヌ国際映画祭の公式シャンパーニュに選ばれるなど、世界から高い評価を受けている「テルモン」は、今年7月に日本での販売をスタートしたばかり。今回オープンしたシャンパンバーでは、「テルモン」が徹底してこだわる“サステナブル アプローチ”を体現。メゾンが大切にしている倫理観や美意識を体感できる空間で、シャンパーニュと相性の良い料理やスイーツとのペアリングメニューを楽しむことができる。

内装は、ブランドカラーのグリーンと木目で仕上げられた、シンプルでモダンな雰囲気。日本の伝統的建材である木材や土壁が、空間にメゾンのストーリーを吹き込んでいる。“母なる大地の名のもとに”をモットーに、次世代のために美しい自然を守っていくという目標を掲げるメゾンにとって、土壌(テロワール)は最も大切な要素のひとつ。そんなテロワールが持つ生命力や地形、色彩を、日本の伝統技術である土壁を使い、バーカウンターの背面に表現した。

バーのデザインを手掛けたのは、東京を拠点とするクリエイティブスタジオ、ラ・ボワット。長野県を拠点とするリビルディングセンタージャパン、東京都を拠点とする原田左官工業所とコラボレーションし、裏舞台でもサステナブルであることに力を入れた。再利用の資材を使うだけでなく、床やテーブルなどに使用された古材の一つ一つがどの場所で使われていたか追跡可能にすることで、「テルモン」の5つのコアバリューのひとつである「透明性」を実現。さらに、テルモンの葡萄畑で実施している自家発電の取り組みを表現したブランコをバーの中に設置。ブランコの揺れによって発生する電力が壁面のメインディスプレイを照らす仕組みで、シャンパーニュを味わいながら人力発電を体感することができる。

「テルモン」が紡ぐシャンパーニュの奥深い世界を体験してみてはいかが?

お問い合わせ先

レミー コアントロー ジャパン株式会社 マーケティング部/03-6441-3025

シャンパン・バー by テルモン
場所:ANAインターコンチネンタルホテル東京3階
住所:東京都港区赤坂1-12-33
※営業時間は必ずホテルにご確認ください
予約・お問い合わせ:03-3505-1185(レストラン予約)9時~21時


 

関連情報

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました