×
''

Lifestyle

フラワーアーティスト東 信氏がパッケージをデザイン。「グレンモーレンジィ 18年」数量限定発売

シングルモルトウイスキー、「グレモーレンジィ」が世界で活躍するフラワーアーティスト東信(あずま まこと)とコラボレーション。約100種類の花を使って表現した限定ボトル「グレンモーレンジィ 18年 BY AZUMA MAKOTO」が数量限定で発売。

スコットランドのシングルモルトウイスキー「グレンモーレンジィ」は、その製法へのこだわりやフルーティーで華やかな味わいがウイスキービギナーにも人気とか。その数あるラインナップの中でもフローラルなアロマが感じられるのが「グレモーレンジィ 18年」。今回、その芳醇なフローラル アロマをイメージすべく、世界的なフラワーアーティスト東 信(あずま まこと)氏とのユニークなコラボレーションが実現した。

ラベルやパッケーシに表現されたのは、東氏の大胆で華やかな世界。作品のテーマは、「ダンシング フラワーズ オブ グレンモーレンジィ」。東氏曰く「初めてテイスティングした際、蕾の花が満開を迎えるまでのように、すべてのフレーバーが口の中で踊りだすかのようなワクワクする感覚を覚えました。この味覚体験を世界中から集めた約100種類の花で表現してみました」

深みを増した果実、ナッツやドライフルーツの熟成した香りとともに、とろりとした蜂蜜のような味わいが、シルクのようになめらかに口の中で広がる。「グレンモーレンジィ 18年 BY AZUMA MAKOTO」
700mL ¥15,400(税込)

飾っておきたくなるような五感に訴えるアートピースは、自分へのご褒美に、記念日や大切な人へのプレゼントにもおすすめ。

東 信(あずま まこと)/フラワーアーティスト 東京・南青山にてオートクチュールの花屋「JARDINS des FLEURS」を構える。一方でニューヨークの個展を皮切りに、ヨーロッパやアメリカを中心に先鋭的な作品を数多く発表。2009年より実験的植物集団「東信、花樹研究所(AMKK)」を立ち上げ、世界各地の美術館やアートギャラリー、パブリックスペースなどで作品を発表。近年では、人と花の接点を模索するプロジェクトも精力的に展開する。

お問い合わせ先

MHD モエ ヘネシー ディアジオ/03-5217-9731 https://www.mhdkk.com/brands/glenmorangie/sp/

関連情報

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました