Loading...
×

Lifestyle

外出先で大切な服にシミがついた…。米国で人気の便利アイテム

持ち運びも楽ちんな携帯型超音波洗浄機。1秒に約51,000回の超音波波動が汚れをその場で洗浄

楽しいランチ休憩を取って、オフィスに戻ってみたら、お気に入りのシャツにトマトソースのシミが…。こんな悲劇に遭遇することは誰にでもあるもの。シミが定着するのを防ぐには、できるだけ早く処置することが大切だが、家に帰るまでできないとなると、お気に入りの1着が台無しになりかねない。

様々なシミ抜きグッズは出ているが、超音波の衝撃を使って、シミになる食べこぼしや汚れをその場で洗浄する「超音波クリーニングペン」が登場した。

 47mmx35mmx155mmの手のひらサイズで、重さは350gと缶ビール程度のため、持ち運びが苦にならない。汚れた部分にペン先をあてて、ボタンを押せば、毎秒約51,000回の超音波の波動がシミをミルミルと落としていく。30秒から数分間かけて、しっかりと汚れを退治したい。。

仮に、汚れが完全に落ちなくても、早めに対応しておくことで、その後の大きな違いになる。洗濯時間は短くなるし、クリーニング代の節約にもつながながる。

活躍するのはオフィスだけではない。先行販売されたアメリカでは、アウトドアに持ち出して使うことで人気になったという。レジャーやキャンプで重宝されたようだ。

スマホ用の充電器具で充電可能。色はゴールドとシルバーの2色展開。定価¥10,000。

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました