×
''

Lifestyle

エールフランス航空が羽田-パリ線の運航を6月21日より再開

新型コロナウィルスによる国際間の移動制限を受けて、羽田発着の直行便を運休していたエールフランス航空。フランスおよび各国地域で移動制限措置が緩和されたことに伴い、航空路線の再開を進める。

夏季スケジュールでは、フランス国内、ヨーロッパ、北アフリカを中心に約200の空港を往来。フランス国内路線では夏期限定で40路線を運航し、特にフランス本土とコルシカを結ぶ直行便のネットワークを拡充。ヨーロッパ内ではバカンス期間の旅行需要が高まることを見込んでギリシャ、ポルトガル、スペイン、イタリア路線を強化する。日本路線では、2021年6月21日(パリ発20日)から、羽田-パリ線の運航を再開。羽田-パリ間は月曜、木曜、土曜日出発、パリ-羽田間は水曜日、金曜日、日曜日の週3便を運航する。

コロナ禍で低迷したエールフランスの座席供給量は、徐々に改善傾向にあり、2021年の7月から8月の座席供給量は、2019年同期間の65%程度まで回復予定。同時に、現在待機中の機材のメンテナンスも進められている。

最新の情報はエールフランス航空ウェブサイトでチェック。

お問い合わせ先

エールフランス航空/KLMオランダ航空会社 tel: 03-6634-4983

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました