×
'パメラ・ハンソンのカメラがメキシコシティでとらえた「ベスパ 946 クリスチャン ディオール」のビジュアル。©︎PAMELA_HANSON'

Fashion

パメラ・ハンソンのカメラがメキシコシティでとらえた「ベスパ 946 クリスチャン ディオール」のビジュアル。©︎PAMELA_HANSON

「ディオール」が「ベスパ」とコラボレーション。こだわりのトランクも登場

「ディオール」と「ベスパ」による限定スクーター「ベスパ 946 クリスチャン ディオール」が誕生し、6月から受注がスタートした。スクーターの後ろに取り付けるラグジュアリーなトランクも登場。スクーターファンのみならず、高感度な大人たちを魅了する夢のコラボレーションをご紹介。

「ベスパ 946 クリスチャン ディオール」 ¥2,530,000
発売に合わせ、3次元で「ベスパ 946 クリスチャン ディオール」と「ディオール オブリーク」ヘルメット(日本未発売)を楽しめるSnapchat用のARフィルターもリリース。

パリ発祥のメゾン「ディオール」とイタリアのスクーターブランド「ベスパ」は、ともに創設、創業が1946年という不思議な縁があり、今回の限定スクーター発売は、そんな両社の伝統や職人技のこだわりが詰まった特別なコラボレーションとなった。「ベスパ」のスクーターは、映画『ローマの休日』でオードリー・ヘプバーン演じるアン王女が乗った劇中車としても有名だ。

「ディオール」のウイメンズ アーティスティック ディレクター、マリア・グラツィア・キウリは、「ベスパ」のアイコニックなモデルを、スチールのモノコックボディとグラフィカルなラインが際立つエレガントなデザインに再解釈。メゾンを象徴する柄やロゴをアクセントにあしらい、これまでにないスタイリッシュなスクーターが誕生した。

さらに、今回のコラボレーションでは、スクーターのラゲッジラックに取り付けるトップケース(トランク)も製作。1967年にマルク・ボアンがデザインした「ディオール オブリーク」モチーフのテクニカルファブリックで覆われ、アンティークゴールド風の仕上げをほどこしたメタルパーツや、スムースカーフレザーを用いたハンドルなどがエレガントなタッチをプラスしている。スクーター、トップケースは「ディオール」の直営店にて、受注を受付中。トップケースは別売り。

「ディオールオブリーク ジャカード キャンバス トップケース」[W40 x H30 x D30 cm]¥924,000 (パーソナリゼーションなし) ¥951,000(パーソナリゼーションあり)

「ディオール」のアトリエに伝わる革細工のサヴォワールフェールに忠実に、熟練の職人たちが緻密に組み立てたこのトップケース。その制作過程が動画で公開中。

日常から離れ、夢とドルチェ・ヴィータ(甘い生活)へと誘うエクスクルーシブなスクーターとトップケース。この機会にぜひ手に入れて。

お問い合わせ先

クリスチャン ディオール/0120-02-1947

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました