Loading...
×

Fashion

「クロエ」の新作バッグ「カティ」「ルエラ」洗練のなかに光る職人技

クロエは、2022年春夏コレクションの新作バッグ、Kattie(カティ)とLouela(ルエラ)を発表した。

ブランドを象徴するデザインと機能性を併せ持つ

カティはフェミニンなデザインが特徴のクロエバッグのエッセンスを受け継いだ一作。クロエを象徴する真鍮、ウッド、レザーを組み合わせたブレスレットが目をひく。シャイニーカーフスキン製で、収納力のあるふたつのコンバートメントで構成されており、背面にもフラットポケットが配され高い機能性を備える。ストラップは長さの調節や取り外しもできるため、クラッチ、ショルダー、クロスボディと持ちかたも変えることができる。

“カティ” ソフトタン(W19.7×H14.5×D7cm ストラップ付)¥ 229,900

このバッグを製造するのは、皮革産業に対する世界有数の環境認証制度を施行する非営利団体「レザーワーキンググループ(LWG)」から認証を受けたタンナー(皮革製造業者)。LWGのタンナーは水とエネルギー使用量、化学薬品・固形廃棄物・排水管理について環境認証を受けている。クロエはより持続可能な皮革製造を支援するため、2017年よりLWGに加盟した。

“カティ” ラスティドオレンジ(W19.7×H14.5×D7cm ストラップ付)¥ 229,900
ブランケットステッチが施された”カティ” エボニーブラウン(W19.7×H14.5×D7cm ストラップ付)¥ 300,300


一方のルエラは、素材のコントラストが特徴的だ。バケットの形をした外側の部分には植物由来の染料を使用した強さのあるカーフスキンが、丸みのあるインナーポーチにはしなやかなナッパラムスキンが用いられている。

“ルエラ” スモール バケットバッグ エボニーブラウン
(W19×H22×D12.5cm)¥ 284,900

エッジには、手作業による複雑なブランケットスティッチが施されて、洗練されながらもリラックスした雰囲気を持つバッグだ。このルエラも、LWG認定のタンナー工場から調達したレザーで作られている。

“ルエラ”  ミニ バケットバッグ タン(W14×H19×D11cm)¥ 238,700

環境への配慮とクオリティの両立を追求するクロエの新作、ぜひチェックしてみてほしい。

【関連記事】旬のバランスが叶う!厚底サンダル ベスト10
【関連記事】春のおしゃれをアップデートする新作バッグ12
【関連記事】「クロエ」のガブリエラ・ハーストがCOP 26で講演「地球と未来の世代のために行動する」

お問い合わせ先

クロエ カスタマーリレーションズ  tel:03-4355-1750
商品についての詳細はこちら

text by Takumi Hanya

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました