Loading...
×

Fashion

©️Louis Vuitton

ヴァージル・アブローが手掛けたルイ・ヴィトンとナイキによる「エア フォース 1」、サザビーズのオークションに

昨年11月28日に亡くなった「ルイ・ヴィトン」のメンズ アーティスティック・ディレクター、ヴァージル・アブローが手掛けたスニーカー200足が、オークションに出品されている。

スニーカーは、ヴァージル・アブローが2022春夏コレクションのために手掛けた「ルイ・ヴィトン」と「ナイキ」のコラボレーションによる「エア フォース 1」 by ヴァージル・アブロー。メゾンのパイロットケースに収められたスニーカー200足が、オークハウス「サザビーズ」の専用オンラインオークション(Sothebys.com/NikexLV)に、2月8日(火)までの期間限定で登場している。

©️Louis Vuitton

ヴァージルも生前、今回のオークションやその関連イベントの立ち上げに携わっており、このオークションは、ヴァージルの遺族と共同で開催されるもの。オークションの収益は、 ヴァージル・アブロー「ポスト・モダン」奨学金基金(The Virgil AblohTM “Post- Modern” Scholarship Fund)に寄付される。同基金は、ファッション奨学金基金(Fashion Scholarship Fund)とのパートナーシップのもと、黒人、アフリカ系 アメリカ人、またはアフリカの血を引く学業優秀な学生の教育を支援している。

出品される200足のスペシャルエディションスニーカーは、5〜18(日本サイズ:24.5〜31cm)までの幅広いサイズ展開で、最低入札価格は2,000ドルからとなる予定。スニーカーの全面にカーフレザーを使用し、メゾンを象徴するモノグラムやダミエ・パターンが施され、 天然の牛革のパイピングがアクセントとなっている。スニーカーは、トリヨン・モノグラム レザーを纏った特製のパイロットケースに収めて販売。 2022春夏コレクションにも登場したこのパイロットケースは、今回のオークション限定品。アイコニックなオレンジのカラーリングに、ホワイトメタルで仕上げられたSロックがアクセントを利かせ、「ナイキ」のロゴマーク 「スウォッシュ」を模ったラゲージタグが付属されている。

©️Louis Vuitton
©️Louis Vuitton
©️Louis Vuitton
©️Louis Vuitton
©️Louis Vuitton

さらに「ルイ・ヴィトン」は、2022春夏メンズ・コレクションに登場したオリジナルスニーカー47足をフィーチャーしたエキシビションを開催する予定で、詳細は後日発表とのこと。また、「ルイ・ヴィトン」と「ナイキ」の「エア フォース 1」スニーカーの一般発売は、数量限定で「ルイ・ヴィトン」のストアネットワークを通じて独占販売される。一般発売では、オークションに出品されるものとは異なるカラーリングが登場し、最低入札価格に準じた価格で販売される予定だ。ヴァージルファンはもちろんのこと、スニーカー愛好家やファッションフリークたちの心を揺さぶる今回のコラボレーションとオークションをお見逃しなく!

Louis Vuitton for NIKE “Air Force 1” Beaverton, OR USA c. 1982

お問い合わせ先

ルイ・ヴィトン クライアントサービス/0120-00-1854

関連情報

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました