×
''

Fashion

「チューダー」が伝説的サーフィン大会 “ビッグウェーブ”ツアーのパートナーに

「チューダー」は、ワールド・サーフ・リーグ(WSL)が開催するサーフィン大会"ビッグ・ウェーブ"ツアーのパートナーに就任した。

挑戦者の精神に則って

「チューダー」は、1926年に遡る歴史を持つスイスの時計ブランド。今回のパートナー就任は、創立以来の同社のモットーである「Born To Dare(挑戦者の精神)」に則ったものだ。

“ビッグ・ウェーブ”ツアーは、伝説的なサーフィン大会として知られる。世界各地のビッグウェーブスポットで大波が発生した時のみ開催され、期間中は最良の波が発生したタイミングで大会を開催するため、関係者はスウェル(波のうねり)を発生させる嵐をモニター。競技範囲内の波を発生させる正確な条件を見極める。招集がかかると72時間以内に選手は開催地に移動し、競技に備えるという。

「チューダー」がパートナーとなった2021/2022年冬の”ビッグ・ウェーブ”ツアーは、21年11月15日から22年3月31日までが公式開催期間。「チューダー」はこの間にポルトガルのナザレで開催される「TUDOR ナザレ・トー・サーフィン・チャレンジ」ではタイトルパートナー、ハワイ・マウイ島で開催される「QUICKSILVER ジョーズ・ビッグウェーブ・チャレンジ」ではプレゼンティングパートナーを務める。

ナザレでの大会は12月12日に開催予定だったものの濃霧で視界が悪く、翌13日へと変更。当日は世界最高のビッグウェーブサーファーが圧巻のパフォーマンスを披露した。ハイライトは下記のURLから閲覧可能だ。

お問い合わせ先

日本ロレックス / チューダー
住所:東京都千代田区丸の内2-3-2 郵船ビル
TEL:0120-929-570

「TUDOR ナザレ・トー・サーフィン・チャレンジ」ライブ配信
https://youtu.be/hE7ws7Ehyko


text by Takumi Hanya

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました