Loading...
×

Beauty

「ジョー マローン ロンドン」の新アンバサダーにアジョワ・アボワー!チャリティーキャンドルも発売

女優、モデルとしての活躍のみならず、チャリティー活動やメンタルヘルスの問題に取り組む社会活動家としても注目を集めるアジョワ・アボワーが「ジョー マローン ロンドン」の新アンバサダーに就任

売れっ子モデルのアジョワが、過去の辛い経験を活かし社会活動家として活躍

自身の壮絶な過去を隠すことなく発信するアジョワは、悩みを抱える思春期の若い女性たちの心をサポートするコミュニティ主導の団体「Gurls Talk」を設立し、積極的に支援活動を行っている。また、常にオープンでいることを大切にしている彼女の活動は、同世代から絶大な支持を得ている。

「ジョー マローン ロンドン」グローバルアンバサダーに就任したアジョワ・アボワー

メンタルヘルスの問題をサポートして10年

「ジョー マローン ロンドン」は、花や植物と触れ合うことで得られるメンタルヘルス上のメリットの大きさに注目。本国イギリスでは、園芸を通じて心の健康に役立てるためのチャリティーガーデンを支援するなど、地域社会を支えるための取り組みをスタートして今年で10年を迎えた。「ジョー マローン ロンドン」のフィロソフィーを体現するアンバサダーのアジョワと共に、さらなるメンタルヘルスの認知向上に取り組む。

児童養護施設の活動を支援するチャリティーキャンドルを発売

アジアで初となるチャリティー キャンドル、「ホワイト ライラック & ルバーブ ホーム キャンドル」を5月20日(金)に発売。力強いルバーブの香りに、パウダリーなホワイトライラックと魅惑的なローズを加えた、歓びに満ちた初夏のガーデンを思わせる優しい香りが特徴的。このキャンドルの売り上げ(税抜)の75%がNPO「みらいの森」の活動の支援に充てられる。

ホワイト ライラック & ルバーブ ホーム キャンドル200g ¥ 9,900

NPO「みらいの森」は、様々な事情で一般家庭とは違う環境で暮らす児童養護施設の子どもたちのメンタルウェルネスをサポートし、健やかな自立を支えるために自然の中で子どもたちの”生きる力”を育む活動を行なっている。この活動が「ジョー マローン ロンドン」のCSR(corporate social responsibility)活動のビジョンと大きく共鳴している。

今後は1人でも多くの子どもたちの成長と自立をサポートできるよう、売り上げの寄付にとどまらず、ボランティアとしてのアウトドアプログラムのサポートを通じてNPO「みらいの森」と子どもたちの支援を継続していく予定だ。


ホワイト ライラック & ルバーブ ホーム キャンドル200g
価格:¥ 9,900
発売日:5月20日

【関連情報】【ナタリーの日仏ビヤンネートルのすゝめ】Vol.5 キャンドルで始めるモーニングルーティン

【関連情報】揺らぎやすい肌と心に「お守りレシピ」8選

【関連情報】全成分の100%自然由来。「SHIGETA」初のカラーメイク!【倉田真由美のBeauty Life】

お問い合わせ先

ジョー マローン ロンドン お客様相談室 tel:0570-003-770 

関連情報

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました