×
'(c)Mayumi Kurata'

(c)Mayumi Kurata

<倉田真由美のBeauty Life>眉メイクをブラッシュアップさせたいなら「アナスタシア ミアレ」へ

【10月17日 marie claire style】マスク生活が長く続くようになり、改めて感じる眉の重要性。眉の形や色、描き方が、その人の印象を左右している、といってもいいかもしれません。「今のままの眉でいいの?」「もっと洗練された印象になりたい」と思ったときに頼れるのが、眉の専門ブランド「アナスタシア ミアレ」です。

 今月1日にオープンした「アナスタシア ミアレ青山店」は、新しくできたビルの2階に位置し、清潔感あふれる、ゆったりとした落ち着いた空間。一人一人の骨格や筋肉、フェイスバランスを見ながら、その人に合った眉の描き方を提案してくれます。自眉を活かしつつ、不要な部分や眉周りの産毛をワックスで処理してくれるため、明るくすっきりとした印象になり、描きやすさもアップします。

 特に印象的だったのが、眉用コンシーラーである「ブロウハイライター」の存在です。眉の周りに「ブロウハイライター」で明るいフレームを作り、陰影を演出することで眉の存在を際立たせることができます。それによって、眉を描きすぎることなく、自然でさりげない仕上がりに。片側の眉は、プロが解説をしながら描き、もう片側は、教えてもらいながら自分で描く、というレッスン方式なのも理想的。なぜなら、翌日からは自分で眉メイクをしていくわけですから、他力本願だけではダメ。カルテに描き方を書き込んでくださり、それを持ち帰ることができるのもいいですね。ちなみに私は、「アナスタシア ミアレ」の「ブロウパウダー」や「ブロウペンシル」、ブラシ類をすでに愛用していましたが、今回から「ブロウハイライター」もアイテムに追加。どれも使いやすく、それらを使うとさらに洗練された仕上がりになります。

「アナスタシア ミアレ」のサロンは、この青山店の他、全国各地にあるため、一度、近くのサロンに訪れてみるのもいいでしょう。男性も利用でき、その仕上がりは、見違えるほどあか抜け、清潔感のある知的な印象になります。

■店舗概要
アナスタシア ミアレ

■商品概要
・アイブロウトリートメント ベーシス
〈初回〉所要時間:約60分 5,800円、〈リピート〉所要時間:30~40分 5,300円
・アナスタシア ミアレ ブロウパウダー 全3色 各3,200円
・ブロウハイライター 全2色 各2,800円
・シェイダーブラシ 4,300円
・ブロウペンシル 全4色 3,500円

■関連情報
・アナスタシア ミアレ 公式HP:https://www.anastasiamiaray.jp/

※記事内の商品価格はすべて、本体のみ(税抜)の価格です。
(c)marie claire style/photos & text: Mayumi Kurata

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました